地域資源の教育的活用

一つのプログラムを多くの学校・地域に展開するコンテンツが多いなか、ウィルドアでは別の可能性として「若者の成長の場」として「地域」に着目し、その地域で暮らす人たちが主役になる教育の仕組みづくりに取り組んでおります。

主な取り組みはNPO法人横須賀創造空間様、及び慶應義塾大学商学部牛島利明研究会のソーシャルプロジェクトFuture Design Projectと共同で推進してしている「ミラスカ」プロジェクトとなっており、横須賀がさらに「若者が活躍できるマチ」となっていくことを目指し活動しております。

またこの活動に伴い学生組織を主な対象として、教育プログラム企画・実施・運営のサポートも行っております。
取り組み内容
「ミラスカ」プロジェクト
横須賀で活躍する方々と共に、地域の資源を活用して将来の地域を担う人材育成に努めるプロジェクトを推進中です。

<コンテンツ>
- Future×グローカルワークショップ
- しまなび 2015 子ども未来島
学生組織の企画・運営サポート
社会人では持てない豊かな発想や、理想に向けて真っすぐ突き進む姿勢を持った学生を対象に企画・運営のサポートを行っております。

<現在のサポート先団体>
- 慶應義塾大学商学部牛島利明研究会Future Design Project
- 学生団体Bridge School